fc2ブログ

3月の飛来数

 鏑川ハクチョウ、3月の飛来数
平成303月中の飛来数(一日の最大数)
1
27 
2
 11
3
24 
4
28
5
10
6
6 
7
 9
8
13 
9
 16
10
14羽 
11
14羽 
12
  8 
13
5羽 
14
5羽 
15
5羽 
16
  5羽 
17
5羽 
 
3月14日看板の撤去 ・  3月17日の夕方に最後まで残っていた5羽が北へ飛び立ちました。  
高崎市南八幡地区・鏑川:「北緯36度16分 東経139度2分 海抜81m」附近


撮影者:久保好男氏


撮影者:平野哲男氏

「鏑川」(かぶらがわ)に今シーズン白鳥が初飛来したのは12月15日(19羽)でした。その後、白鳥の数は徐々に増え続けて1月の一日平均飛来数は46羽、2月の平均は101羽で、特に2月7日~25日までの平均飛来数は118羽、一日の最高数は137羽で、3月に入ると北帰行が始まりました。
スポンサーサイト



2月の飛来数

鏑川ハクチョウ、2月の飛来数

平成302月中の飛来数(一日の最大数)
1
53 
2
45 
3
53 
4
70
5
75 
6
85 
7
 113
8
 112  
9
 117
10
116 
11
 103 
12
114 
13
116 
14
118 
15
 122 
16
114 
17
113  
18
130 
19
  127
20
137 
21
 102
22
115
23
132 
24
133 
25
113
26
81 
27
57 
28
45 
高崎市南八幡地区・鏑川:「北緯36度16分 東経139度2分 海抜81m」附近
 
珍白鳥「ナキハクチョウ」   

撮影者:川口雅登氏 
アメリカコハクチョウに似ているが、オオハクチョウに近く、くちばしが黒く全体的に長い

1月の飛来数

鏑川ハクチョウ、1月の飛来数

平成301月中の飛来数(一日の最大数)
 
1
66
2
55 
3
 54
4
44 
5
45 
6
48 
7
46
8
49 
9
46 
10
 72
11
58 
12
66
13
46 
14
50 
15
50
16
 51 
17
 48
18
 46 
19
 54 
20
 26 
21
26 
22
 30
23
 30 
24
 49
25
 51 
26
 56 
27
53 
28
 51
29
44 
30
43 
31
  46 

    高崎市南八幡地区・鏑川: 「北緯36度16分 東経139度2分 海抜81m」 附近
 
自衛隊大型ヘリコプター通過の影響                      
1月19日(金)午前9時頃から1月20日(土)午前10時頃までの間、鏑川の白鳥飛来地にはハクチョウがいなく(0羽)なりました。この原因は、19日の午前9時02分に鏑川の白鳥飛来地上空を自衛隊の双発ヘリコプター1機が低空を「バリバリ」と異音を轟かせて南東方向から北西方向に向かい通過していったために、当時45羽いたハクチョウが驚いて一斉に飛びたってしまったからです。

                                 大型ヘリコプター通過に驚き飛びたつハクチョウ

撮影日時:1月19日午前9時2分
撮影場所:高崎市木部町鏑川河川敷
撮影者 :吉井町在住 金井氏

12月の飛来数

鏑川ハクチョウ、12月の飛来数
 
 平成2912月中の飛来数(一日の最大数)
10
 
11
 
12
 
13
14
 
15
19
16
20 
17
23 
18
 25
19
21 
20
21 
21
23 
22
23 
23
23 
24
21 
25
24 
25
24 
27
21
28
31 
29
47 
30
40
31
55 
 
高崎市南八幡地区・鏑川:「北緯36度16分 東経139度2分 海抜81m」附近





プロフィール

鏑川白鳥を守る会

Author:鏑川白鳥を守る会
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR